受付時間 9:00〜20:00(日・祝除く)
TEL 029-297-2770

水戸市のコワーキングスペースWagtail(ワグテイル)

Uncategorized

2018
Jun
13

【終了】地方で起業するとは?vol.1


  
▼地方で起業するとは?vol.1
  
“地方”と言われる水戸で起業支援を行っている
コワーキングスペース水戸Wagtailにて
“地方で起業するとは?” をテーマにイベントを開催!
年間450本以上のイベントを企画運営し、
自身も多く登壇されている筑波大学すぐそばの
コワーキングプレイスTsukuba Place Lab代表の
堀下恭平氏がモデレーターとなり、
“地方で起業するとは?”を考え行動を続けている方を
ゲストに迎えるトークイベント。
多くの方々との交流も大切にしたいため、
懇親会も開催いたします。
    
    
■日時
6月30日 (土)
14:00~14:15 受付
14:15~14:45 自己紹介&活動紹介
14:45~15:45 トークセッション
15:45~16:00 Q&A
16:00〜17:00 懇親会
  
■場所
コワーキングスペース水戸Wagtail
茨城県水戸市南町3-3-35
アクセス:http://wagtailmito.jp/access
  
■参加費(懇親会費込み)
一般:3,000円
学生:2,000円
※中学生以下無料
  
■定員
50名(定員に達し次第締切)
  
   
■申込方法
Facebookページから
イベントページの【参加予定】ボタンを押してください
https://www.facebook.com/events/1648415821894689/

メールか電話で
講演名・氏名(フリガナ)・電話番号を明記の上、
コワーキングスペース水戸Wagtail宛にメール
またはお電話でお申し込みください。
メール:wagtail@ravi.310.ne.jp
電 話:029-297-2770*
*営業時間 9:00~20:00(火曜日・祝日 定休)
   
   
■大歓迎な人
・起業に迷いがある人
・コミュニティについて語り合いたい人
・まちづくりについて語り合いたい人
・地域に入り込んでいきたい人
・ローカルビジネスに興味がある人
・コミュニティデザインに興味がある人
・コト起こしに興味がある人
・イベントの企画運営に興味のある人
・茨城での新生活をちょっと豊かにしたい人 など
  
■登壇者紹介
〈ゲスト〉江本 珠理 (Juri Emoto)
1990年生まれ。兵庫県尼崎市出身。この夏よりつくばに移住予定。
合同会社for here 代表 / えぶりシティ 都市計画課 課長 / Shiga communities wave主宰
東京で会社員をしながらのご近所づきあいが高じて
ゲストハウス「シーナと一平」を立ち上げる。
ローカルコミュニティとの関わりを通じて
”場をつなぐひと”の重要性に気づく。
その後池袋でコワーキングスペースの運営をしつつ、
オンラインサロンでのコミュニティ活性を担う。
リアルな場とオンラインの場を行き来しつつ、
“だれもが”勝手に居心地よくなってる”場づくりを目指す。
2018年6月つくばにて合同会社for here設立。
つくば駅前で地域活性を担う場をつくる予定。
    
〈モデレーター〉堀下 恭平 (Kyohei Horishita)
1990年9月12日生まれ。熊本県熊本市出身。つくば市在住。
Tsukuba Place Lab代表 / グリーンバードつくば リーダー / 株式会社しびっくぱわー 代表取締役 / 合同会社for here 共同代表
筑波大学2年次にコミュニティ拠点として学生カフェ
創設にかかわったことからまちづくり分野に興味を持ち、
下妻市や水戸市、横浜市などの商店街活性化にかかわった後、
2年間京都で武者修行のため移住。関西を中心に
行政計画策定に係るコンサルの仕事を始め、のちに起業。
つくばに戻り大学生をしながら、2016年12月1日
コワーキングプレイスTsukuba Place Labを創業。
オープンから1年6か月が経ち、企画運営したイベントは
450本以上、来場者は9,000人を突破。
「迷ったら全部やる」がモットーで
「成功するまで続ければ失敗しない」が信念。
  
   
■主催
コワーキングスペース水戸Wagtail
http://wagtailmito.jp/
Tsukuba Place Lab
http://tsukubaplacelab.com/